サクラ・後払い

サクラを見分ける方法

投稿日:2018年6月26日 更新日:

ツーショットダイヤルサクラがいる

一部のツーショットダイヤルにはサクラが存在しています。主に人気のない番組におり、男性から電話が掛かってきた時に、素人女性の代わりに電話に出て男性との会話の相手をします。サクラと繋がっても直接会えず、話も引き延ばされる可能性があるので、サクラを見分ける方法を覚えて回避しましょう。

サクラとは?

男性客にポイントを多く課金してもらう事を目的とした女性で、番組側で雇ったアルバイトである事が多いです。
主にツーショットダイヤルやテレクラにいる事が多く、上手く会話を合わせて男性客と長電話をしようとしてきます。

有名な出会い系サイトのサクラも同様に男性客にポイントを買わせるのが目的です。

サクラの手口は?

サクラの目的はポイントを購入させる事なので、電話に出た男性と出来る限り長時間長電話させおうとします。
男性のエロ電話したいや、待ち合わせしたいといった要望も、上手くかわしてダラダラと会話します。
男性側もポイントが無くなりそうになると会話を継続させる為に「会いたい」や「待ち合わせしよ」とか「LINE交換しようよ」などと言ってポイントを購入させて会話を継続させようとしてきます。

ツーショットダイヤルにいるサクラの特徴

まだツーショットに慣れていない方はサクラを見分けるのは難しいです。ここでは具体的なサクラの特徴をご紹介します。

ポイントが無くなりそうな時に待ち合わせなど言ってくる

サクラといっても相手は女性なので会いたいと言われれば話を伸ばしたくなるでしょう。サクラは男性のポイントが無くなりそうな時に会いたいとか番号を教える、待ち合わせしようといった餌で継続させようとします。

地域や番組を変えても同じ女性が出る

規模の小さいサイトにある話ですが一般女性からもコールがない小さな番組はサクラが数人で回していることがあります。どの地域にかけても同じ声の女性が電話に出る場合は、サクラのみで運営されているツーショットダイヤルだと思いましょう。

効果音が大きすぎる

サクラも女性なのでテレフォンセックスには応じてくれます。しかし容姿が見えない分、本当にオナニーはしていません。ローションやスライムなどいやらしい音がでる物を用意してクチュクチュと音を出しています。喘ぎ声もAV女優の様な声を出します。エロ電話するのが異様に上手かったりします。

連絡先を交換してくれない

待ち合わせの約束をしても電話番号を交換してくれない、仲良く会話していてもline idを交換してくれない場合はサクラの可能性が高いです。

ライブチャットアプリの女性はサクラではなくテレフォンレディ

ライブチャットアプリにいる女性は直接会えませんがサクラではありません。テレフォンレディと呼ばれる女性たちで、男性の相手をする女性としてサイト側からバイトとして雇われています。
お仕事なのでエロ電話を掛けるのはもちろん、ビデオ通話でのオナ見せなど積極的に行ってくれます。ネットの風俗嬢といった感じです。

-サクラ・後払い

執筆者:

関連記事

no image

後払い請求に注意・対処法

後払いとは?通話の最中にポイントが切れて電話が切れない様にする為に、自動的にポイント課金する機能です。足りなかった分のポイントは利用した後に支払うというシステムです。 通常は前払いを選んでおけば後払い …